Sakurakoのフランス語勉強部屋

フランス語・フランス移住・パリ留学

non nominatif の意味は?SNCFのチケットには名前がある?

ストーリートアート



nominatifは直訳で、名前がついたの意味です。 名義人であることで、カードや保険証には名前がはいっています。

しかし、名前が入っていないと、共同で使えるものがあります。


non nominatif の意味は


Sakurakoのフランス語勉強部屋は【パリジャーナル】の中のフランス語学習に特化したブログです😊

non nominatifの意味は、名義人がないの意味で、 あれば、nominatifです。

来年1月1日からパリの地下鉄のチケット、カルトオランジュの値段が上がります。

私は、月ベースのNavigoは使用していません。 そう地下鉄で移動もないので、NavigoEasyを使っています。

このNavigoEasyはnon nominatifで、カードには名前が入っていません。


ですので、これは友人や家族へ貸すことができます。

「 NavigoEasy」



「 NavigoEasy」には買ったチケットをストックできます。

廃止される予定の紙チケットの代用で、紙チケットより安いのです。

ここで言っている、mon titre de transportは NavigoEasyのことで、 使っていない間は、誰かに貸せるのか? とい質問には、名義人がないので、貸せると書いています。

このNavigo Easyは便利ですね。


billet nominatif

では、どんなケースがnominatifかというと、 飛行機のチケットはそうで、チケットに名前が入っています。

また、SNCFのチケットでも、長距離で割引価格の時は、名前を入れて買う時があります。

その場合は、乗車して車掌さんからチケットのコントロールがあれば、提示をしないといけません。

Lorsque la SNCF parle de billet nominatif, elle fait référence aux billets qui nécessiteront de présenter une carte d’identité au contrôleur pour vérifier les informations inscrites sur le billet.

ではでは、また~😊 良いお年を素過ごしください。




www.sakurakofr.xyz

www.sakurakofr.xyz